facebook
twitter

BOTTLER'S FESTIVAL 2014

HomeBOTTLERS' Festival 2016 › 開催概要

開催概要

2年ぶりにパワーアップして登場!
ボトラーズ&クラフトウイスキーフェスティバル2016

2014年に初開催し、1800名の来場者数を記録した「第1回ボトラーズウイスキーフェスティバル」。
2年ぶりの開催となる今回は、前回のボトラーズに加え、今注目のクラフトディスティラリーにもスポットを当てます。会場規模も2倍に広げ、より充実した内容でお届けいたします。


日 時
2016年3月6日(日)11:00~17:00
会 場
ホテルグランドパレス 2F 「ダイヤモンドルーム」
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-1-1 TEL03-3264-1111
入場料
前売券 4,000円/当日券 5,000円
スコッチ文化研究所会員特別前売価格 3,500円

ボトラーズ&クラフトウイスキーフェスティバルって何?

通常のウイスキーフェスティバルとは趣きを変え、特定の種類のウイスキーにスポットを当てて開催している“テーマ別ウイスキーフェス”。その中でもボトラーズとクラフトディスティラリーのボトルに特化したウイスキーの祭典です。

世界各国で続々と誕生するクラフトディスティラリー。日本でも静岡、北海道、岡山などで新蒸留所の誕生が相次ぎ、業界内外で注目を集めています。
また、ウイスキーファンからの根強い人気を誇るボトラーズウイスキーは、日々さまざまな新商品が発売されており、愛好家はもちろん、ウイスキーを飲み始めたビギナーにとっても、新たな発見を得て、奥深いウイスキーの魅力に触れられるまたとない機会です。
当日は皆様に未知なるウイスキーとの出逢いをお届けいたします!

ボトラーズウイスキーって何?

蒸留所が直接製造・販売するものをオフィシャルボトルと言い、それに対して瓶詰め業者(インデペンデントボトラーズ=蒸留所から独自に樽を購入して瓶詰めし、オリジナルラベルを貼って販売する業者)がリリースするものをボトラーズボトルと言います。ラベルもオフィシャルとは違った個性があり、ボトリング数も少ないので必然的に貴重なボトルが多く、モルトファンには垂涎もののウイスキーです。

クラフトディスティラリーって何?

ウイスキーを製造する小規模蒸留所のことを指します。大手企業に属さず、手造り少量生産と、蒸留所の風土や造り手の個性を活かしたウイスキー造りにこだわっています。規模は小さくとも自分たちの想いによってウイスキーを造る、そうしたウイスキー造りの原点とも言えるやり方を貫き、新たなウイスキーファンを生んでいます。
当日は創業者、造り手がみずからブースに立ち、蒸留所の誕生秘話や、想いが詰まったニューメイクスピリッツなどを振舞う予定です。

ウイスキーの試飲以外には何があるの?

スペシャルセミナーを3つ開催いたします!(※詳細は決まり次第セミナーページに公開。セミナーチケットは入場券とは別料金になります。)
また、ウイスキー関連グッズや書籍の販売、ウイスキーに合ったフードや、クラフトビールにスピリッツなど、ウイスキー以外のコンテンツも盛りだくさんです!最新情報は随時ホームページに公開します。どうぞお楽しみに!


PageTop