facebook
twitter

BOURBON&AMERICAN WHISKEY Festival2015

HomeWHISKY Festival TOKYO 2018スペシャルセミナー[完売]GM社が誇る、コニサーズチョイスの歴史と挑戦

[完売]GM社が誇る、コニサーズチョイスの歴史と挑戦

11月25日(日)11:15-12:15

[完売]GM社が誇る、コニサーズチョイスの歴史と挑戦

講師/リチャード・アーカート 氏(インターナショナル・セールス・マネージャー)

受講料/ウイ文研会員 3,000円・一般3,500円(当日券4,000円)


 

現在世界で最も知名度の高いボトラーとされているゴードン&マクファイル社(以下、GM社)。1895年に創業され、最も歴史ある老舗の同社は、閉鎖された蒸溜所や一時的に休業した蒸溜所などにもスポットを当て、独自の技術で熟成・ボトリングしています。本セミナーでは、GM社の中でも代表的なシリーズである「コニサーズチョイス」に焦点を当て、その歴史と新たな取り組みについてGM社のオーナー一族 4代目でもあるリチャード・アーカート氏に語っていただきます。

テイスティングアイテム(予定)
コニサーズチョイスを含むGMのウイスキー4~5種

チケットお申込み方法

■■■こちらのセミナーは満席となりました■■■

その他注意事項
※本セミナー受講にはチケットの他に、別途フェスティバル入場券 が必要です。
※香りはウイスキーの魅力のひとつです。
 過度な香水などはお控えいただきますようお願いいたします。
※セミナー時間内の会場への出入りはご遠慮いただいております。
 必ず開演時間までにお越しいただき、終了まで退席されないようお願いいたします。
※飲酒を含むセミナーですので、未成年のご参加はお断りいたします。


PageTop