facebook
twitter

BOURBON&AMERICAN WHISKEY Festival2015

HomeWHISKY Festival TOKYO 2018スペシャルセミナー[完売]
ウェールズの歴史と文化から紐解く「ペンダーリン」

[完売]
ウェールズの歴史と文化から紐解く「ペンダーリン」

11月24日(土)16:30-17:30

[完売]
ウェールズの歴史と文化から紐解く「ペンダーリン」

講師/土屋 守(ウイスキー文化研究所 代表 )

受講料/ウイ文研会員 3,000円・一般3,500円(当日券4,000円)


 

2000年に創業したウェリッシュウイスキーのペンダーリンは、ウェールズで唯一の蒸留所で、カーディフから車で1時間ほどのブレコンビーコン国立公園に位置しています。スコッチやアイリッシュにはない独自の製造方法と、他に類を見ないポットスチルが特徴です。
ウェールズでは約100年もの間、ウイスキーの生産が行われていませんでしたが、ペンダーリン蒸留所の誕生により、ウェリッシュウイスキーは復活を遂げました! 今回のセミナーではウェールズの象徴である「赤いドラゴン」シリーズからレジェンド、ミス、ケルトの3種。「アイコンズ・オブ・ウェールズ」シリーズからは、ウェールズの国民的詩人であるディラン・トマスや、「ウェールズの英雄」といわれるラグビーの名選手ガレス・エドワーズがモチーフのアイテムをご試飲いただけます。本セミナーでは、ウイスキー文化研究所 代表の土屋守が同国の歴史や文化を紐解きながらウェリッシュウイスキーの魅力に迫ります。

seminar_penderyn

テイスティングアイテム(予定)
ペンダーリン レジェンド
ペンダーリン ミス
ペンダーリン ケルト
ディラン・トマス
ザット・トライ(ガレス・エドワード)

チケットお申込み方法

■■■こちらのセミナーは満席となりました■■■

その他注意事項
※本セミナー受講にはチケットの他に、別途フェスティバル入場券 が必要です。
※香りはウイスキーの魅力のひとつです。
 過度な香水などはお控えいただきますようお願いいたします。
※セミナー時間内の会場への出入りはご遠慮いただいております。
 必ず開演時間までにお越しいただき、終了まで退席されないようお願いいたします。
※飲酒を含むセミナーですので、未成年のご参加はお断りいたします。


PageTop