facebook
twitter

BOURBON&AMERICAN WHISKEY Festival2015

HomeWHISKY Festival TOKYO 2018スペシャルセミナー■残席わずか!!■
ウルフバーン・若き狼の現在と未来

■残席わずか!!■
ウルフバーン・若き狼の現在と未来

11月25日(日)16:30-17:30

■残席わずか!!■
ウルフバーン・若き狼の現在と未来

講師/アンドリュー・トンプソン 氏(ウルフバーン蒸溜所 創業者)

受講料/ウイ文研会員 3,000円・一般3,500円(当日券4,000円)


 

2013年の初蒸留から5年が経過したウルフバーン蒸溜所。まだシングルモルト発売前の2015年のウイスキーフェスティバルで、ニューメイクなどのテイスティングのセミナーを開催してから3年。再び創業者アンドリュー・トンプソン氏を迎え、久しぶりのセミナー開催となります!オフィシャル・ラインナップも充実し、ますます今後の成長と進化に注目が集まる若き狼の現在と未来を紐解くセミナーです。

テイスティングアイテム(予定)
・ノースランド (オフィシャル第1弾:アメリカンオークのクォーターカスクで熟成)
・オーロラ (オフィシャル第2弾:バーボン樽と、1stフィルのオロロソシェリー・ホッグスヘッド樽で熟成)
・モーヴェン  (オフィシャル第3弾:ウルフバーン初のピーテッド・モルトを使用)
★新商品 ラングスキップ (オフィシャル第4弾:1stフィルのバーボン樽のみで熟成。58%のハイプルーフ)
★セミナー限定アイテム


チケットお申込み方法

■■■チケットご希望の方は、お電話にてお問い合わせください■■■

その他注意事項
※本セミナー受講にはチケットの他に、別途フェスティバル入場券 が必要です。
※香りはウイスキーの魅力のひとつです。
 過度な香水などはお控えいただきますようお願いいたします。
※セミナー時間内の会場への出入りはご遠慮いただいております。
 必ず開演時間までにお越しいただき、終了まで退席されないようお願いいたします。
※飲酒を含むセミナーですので、未成年のご参加はお断りいたします。


PageTop