facebook
twitter

BOURBON&AMERICAN WHISKEY Festival2015

HomeWHISKY Festival MOEGINOMURA 2019 › 清里フェス開催記念オリジナルボトル

清里フェス開催記念オリジナルボトル

ウイスキーフェスティバル恒例!開催記念オリジナルボトルはもちろん清里フェスティバルでも販売します。今回のフェスでは、オリジナルラベルの「ウォードヘッド」、「オークニー」の2種類のウイスキーです。

「ウォードヘッド」は、中身のウイスキーを製造している蒸留所は公開されていませんが、ウィリアム・グラント社が所有するトレードマークの鹿をあしらった独創的な三角のボトル形状で知られるスペイサイドのシングルモルトに、スプーン1杯の他の蒸留所のシングルモルトを加えたブレンデッドモルトウイスキーといわれています。
フェス限定ボトルならではの大特価で販売いたします!

ラベルに描かれているのは北杜市の蝶として認定されている「オオムラサキ」。日本の国蝶でもある優雅な羽を広げた蝶が、煌びやかな花畑を舞う姿は、スペイサイド系の19年熟成ウイスキーの華やかさを表しているようです。

WARDHEAD 1997 19years old 
(ウォードヘッド)

蒸留:1997年2月
瓶詰:2016年3月
カスクタイプ:HOGSHEAD
度数:50.5%
容量:700ml

通常14,040円(税込)のところ
フェス特価
12,000円(税込)

※画像はイメージです。

 

もう1本は「オークニー シングルモルト」。大小70あまりの島で構成されるオークニー諸島は、中心に位置するメインランド島に2つの蒸留所がありますが、このボトルはスモーキーなハニーの香りが特徴的で、18年熟成されたバランスの良さも感じることができるウイスキーです。

ラベルには、「国立天文台 野辺山宇宙電波観測所」に設置されている巨大な電波望遠鏡のアンテナが描かれています。雄々しい外観をもつ巨大アンテナですが、清里の美しい星空を毎夜眺め続けるロマンチックな一面もあり、まさしく猛々しさと優雅さが混然一体となったオークニーのウイスキーを表しているかのような姿にも見えます。

ORKNEY SINGLE MALT 1999 18years old
(オークニー シングルモルト)

蒸留:1999年11月
瓶詰:2018年3月
カスクタイプ:BUTT
度数:52.5%
容量:700ml

通常21,600円(税込)のところ
フェス特価
18,000円(税込)

※画像はイメージです。

PageTop